この工場では、タッチセンサーパネルカラーフィルターなどの加工・製造を行っています。

製造オペレータスタッフとして生産装置を操作するお仕事や、検査員として工程毎の品質を専用特殊検査機や目視で検査するお仕事をしていただきます。

ここで作られた製品は、スマートフォンカーナビ産業機器などの液晶画面の部品に使われています。


では、実際にどのようにして作られるのでしょうか??

1枚のガラス基板に、金属の膜や、基板、カラーインク、偏光フィルター、保護膜など様々なものを重ねていくことで

作られています。いくつもの部品がサンドウィッチのように重なって一つのフィルターが出来上がるのです。

そのため、いくつもの工程があるので工程の間で品質の検査をすることも重要なお仕事となります。

先輩からの一言☆

仕事を始めるまでは全くイメージが付かず不安もありました。でも、面接後に工場見学に行ったときにやっぱり挑戦してみたい

という気持ちになり、働くことを決めました。工程がいくつもあるので、仕事のやりがいを感じます。

基本的には4勤2休で、休みの計画も立てやすいので慣れると働きやすいですね。


作業する場所は、「クリーンルーム」という部屋になります。目に見えない、見えにくい塵をきわめて少なくして、製品等への付着を防止するために使われる部屋です。

工場内も空調が効いていて快適ですよ。初月から手取り20万円以上でやりがいもあります☆お仕事の詳細・ご応募はこちらまで!!